2011年08月09日

NLP〜8月

先週の土日はNLP研修に参加していました。
今回も楽しくトレーニング出来た充実した2日間でした。
自分が日常でよく使うもののワークもあったり、解っているようで解っていないものもありました。
もう大分前になりますが、NLPセッションを受けた事があるのですが、その時にセラピストが使ってた幾つかのテクニックなんかもありました。

何年前だろう?多分10年以上経ちますかね・・

当時は、色んなセッションを受けまくっていました。自分の中の問題を片付けるのに必死だったことを覚えています。スピリチュアルリーディングなんかも受けてみたこともあります。何せ色んな事があり、思考錯誤・暗中模索ををしていたんでしょうね。でも、最近思うのは、そうなる事も出来るしそうならないことも出来るということです。どれも自分が選択してきていること・・実は・・なので、たまに自分のこころの掃除をすることが必要なのです。

今回セミナーに参加した目的は学習レベルを深めていくことなのですが、折角ですから出来るだけ自分の中に残っている必要のないとらわれも手放し自由になっていこうと思っています。
また、たくさんのスキルも無意識レベルで自由に使えるように「血肉」にしていきたいと思っています。
どの位繰り返すと辿りつけるか解らないレベルですがね。。それでも、繰り返し、繰り返し続けることしかありません。

「知っている」と「出来る」と「ものになっている」とは違います。

どんなことでもそうですが、「何をしたいのか?」行間を理解して実践出来るようになりたいと思っています。
一ヶ月に一度の割合でワークショップがありますが、丁度、学び実践していくためには程良い間隔でのワークショップです。例えば、これが連続で詰め込んでもきっと消化不良になってしまうだけですからね。





cfeel7714 at 20:27|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年07月26日

EFT本〜新刊


EFT−Japan―Newsでご存知の方もいらっしゃると思いますが、EFT創始者ゲアリーの翻訳本が出版されました。Newsは下記に引用掲載させて頂きますので、ご参考にされて下さい。

EFTは、自分で出来るセルフケアツールです。日常の生活の中で気軽に使う事が出来、一度覚えるととても役に立つ道具になります。どうぞお役立て下さい。

※ 尚、精神疾患をお持ちの方は主治医と相談の上使用できる範囲にとどめるようにして下さい。
※ 深い問題を扱うような場合は、信頼できる医師・カウンセラー・等の専門職と一緒に行うようにして下さい。



≪EFT−Newsの引用です≫
【New!オフィシャルEFTマニュアルの日本語版が誕生しました!】

みなさん、こんばんは。

セミのモーニングコールが日増しにエネルギッシュになる
毎日ですが、みなさまはこの季節ならでわの音楽隊の活動を
楽しまれていますでしょうか〜?

さて、本日はとても嬉しいご報告ししてお願いがあり、
ニュースレターを送らせていただいています。

EFTをすでに学ばれている皆さんならご存知ですが、EFTの創造者で
あります、ゲアリー・クレッグさんのEFTマニュアルの
日本語版がついに誕生しました!

EFTについて学ばれたことがない方にとってはEFTのステップ
そして応用を解かりやすく学ぶことのできる特望の日本語版となります。

また、すでにEFTの講座を通して学ばれている皆さんにとっても
EFTの基本だけではなく、EFTの科学的裏付けや、テーマ別の活用法
そしてケース・スタディなど、さらに興味深く学び、活用して
頂ける内容が豊富に提供されています。

いまでは世界中に広まり、幅広く活用されているEFTですが、
日本の生活の中にも自然に取り入れることができるだけに、
この本を通して、これからもさらに多くの方に活用していただけるよう、
EFT−Japanとしても愛と思いやりを持って伝え続けたいと
思っています。

そして今回は特別なキャンペーンをスタートさせていただいています。

すでにご存じの方も多いと思いますが、東日本大震災をきっかけに
誕生しました EFT Relief Japan を通して、現在EFTのボランティア
活動を行っております。

( EFT Relief Japan のホームページ http://www.eftjp.org )

これまで、個人セッションや仮設住宅でのEFTイベントを行わせて
いただきましたが、震災後のみなさんのポジティブに早く変化したい
という強い思いと熱意に驚きながらも、私たち自身が大きな学びを
させていただいています。

実際にEFTのセッションを行っている時も、その変化は驚くほど速く、
一時間ほどのセッションでみなさんの表情の変化そして、それぞれが
何かに気づかれた時のた顔、そしてその後の笑みが、時間が経っている
今でも思い出され、私たちの心を温かくさせます。

震災から時間が過ぎていくにつれて、現れてくる内面の問題というのは
まだまだありますが、そんな時にみなさんにお役立てていただきたいのが
やはりEFTです。

今回の出版を機会に、被災地のみなさんにこのEFTマニュアルを
ぜひプレゼントしたいと思っています。

そこで、みなさんにお願いがあります!

今回のEFTマニュアルをご自身のためにはもちろんですが、もう一冊を
ぜひ被災地のみなさんにもご購入いただけないでしょうか〜?

次回のボランティア活動の時に、みなさんからのプレゼントを持参して
一人でも多くの方に差し上げてきたいと思っています☆

私たちが被災地に行き、セッションやセミナーを行える回数というのは
限りがありますので、この本をみなさんに差し上げ、そこでみなさんが
何度も読み返し、ご自身でEFTを行う助けになれば嬉しく思います。

ボランティア・イベントの際にEFTの流れや注意点などをお知らせしていますが、
私たちが帰った後にも再度確認し、また応用する上ではとても心強い、
みなさんのお役に立てる一冊になると信じています。

ぜひ、みなさんの心からのプレゼントとして、このキャンペーンに
ご協力頂けますことを心よりお願い致します〜m(_ _)m

ご賛同いただけましたらぜひ、下記 Amazon サイトから一冊 EFT Japanの
事務局までお送りいただけましたらとても嬉しく思います。

もちろん、一冊でも数冊でも、何冊でも感謝します!

前回の松山でのレベル講座の最中にこのEFTマニュアルが届きましたが
その時の受講生のみなさんからもすでに数冊をプレゼントとしていただきました。
ありがとうございました〜☆

本の送り先はこちらになります:

〒857-1151
長崎県佐世保市日宇町2810−55
EFT-Japan事務局 担当 工藤 三保子 宛て

EFTを通して、一人でも多くの方の心が軽くなり、身体も元気いになって行くこと、
これは私たちの心からの願いです。

EFTを多くの方に知っていただき、ご使用いただく大きなチャンスとなりますので
ぜひぜひ、ご協力をお願いします。

私自身が責任をっ持って、次回のボランティア訪問の際に、みんさんに
変わりまして、持って行かせていただきます。

みなさまからの心温まる想いを楽しみにしています♪

ありがとうございます☆

ブレンダ


〜その他の参考本の紹介〜

ゆうたくの本棚は、関連書籍を集めました。

cfeel7714 at 09:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2011年07月18日

コクリコ坂から


昨日、愛娘と一緒に映画を見て来ました。前回の「星守る犬」は、ちょっと失敗、しばらく嫌な気分を引きずっちゃいましたからね・・今回はリベンジということで、「コクリコ坂から」ジプリ作品は絵がきれいなので、そんなに外れはしないだろうと・・見て来ました。試写をを見た方の前評判ではあまりぱっとしなかったように聞いてもいたんですが、前回の「星守る犬」の嫌な感じを引きづっていたこともあったので、それなりに私は楽しみました。愛娘は「良く解らなん!」と言っていました。

コクリコ坂から (角川文庫 み 37-101)
コクリコ坂から (角川文庫 み 37-101)
クチコミを見る

私としては、自分の中学位の時の事でしたかね、なんか懐かしさをこころの中に思い出していました。主人公と特に何かかぶさることがあった訳ではありませんが・・「恋心」ですかね。
当時のクラスメイトの顔や、仲の良かった女友達・・学校の風景、良く行ったレコードショップ、喫茶店、丁度その頃からフォークバンドを友達とやっていましたから、今あるのか解りませんが、歌声喫茶のような所で、ギターを弾いて唄っている自分の姿、その時来ていた服・・何でしょうかね、その時の香り迄。。色んな記憶が次々と連鎖して蘇ってきます。

映画のストーリーとしては、ありきたりな恋愛小説という感じだったんですがね・・・
最近、どうも何か自分の中でしっくりこないものがあったんですが・・不思議と良い感覚が戻ってきたように思います。
昨日、夜本屋さんにも行ったんですが、いつも自己啓発書・HOW TO 本、仕事に関する本等をよく読んでいました。人間学や経営学・・哲学みたいなもの、自分がどうしたら、もっと より良く生きれるのか?・・

でも、どの本を手にとって見ても、何か今の自分には違うな〜としっくり来ていない。
まだ、それが何なのかぴんとは来ていませんが、何とはなしに思うのは、ひょっとしたら、頭では今が大切といいながら「気持ちがいつも追い立てられているんじゃないか?」「実は今にいないんじゃないか?」って事。

ひょっとしたら、今回の映画は、そんなことを思い出させてくれるために必要だったのかも知れないな〜と思います。

cfeel7714 at 16:12|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年07月16日

眠い〜(^^ゞ


最近、暑さのせいでしょうか?それとも、現実逃避をしたいのでしょうか?・・眠くて眠くて仕方ありません。(^^ゞ
色々とやらなくちゃいけない事が山積しているんですが。。
特に本を読もうと、ページをめくった瞬間に睡魔は襲ってくる・・今度の日曜日はとことん寝るぞ〜と気合が入っている??そんな感じです。
最近は睡眠はとても大事な時間です・・でも時間に追われてしまう時もある。

そんな時は〜

  • 取りあえず、冷え冷えグッズであちこち冷やしてしゃきっとさせる。
  • カフェインドロップを買ってきて飲んで見る
  • 眠気はやっぱり脳みそが不活性な状態ですからね、指運動する。
  • ストレッチを度々する。
  • ツボ押し・・ツボ押棒を100円ショップで買ってきて、押しまくり・・
  • 後は、中指の付け根をぐっと押してあげると痛さでハッと目が覚める。
  • 勿論、EFTでタッピング。
  • 最後に音楽ですかね
でも、考えてみると寝不足が続いているので眠いのは当たり前!

一番はやっぱりゆっくり心行くまでぐっすり眠ることですかね〜明日はちょっとゆっくり寝ていよう

cfeel7714 at 11:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年07月13日

癒しの玉手箱〜ニューアシスタント


FM白石で放送中の「癒しの玉手箱」に月2回ニューアシスタントが入ることになりました。

芸名(^.^)「番組内で、パクパクさわちゃん」と命名・・どうやら食べることが大好きなそうで、美味しいものを食べることで癒されるようです。

私も美味しいものを食べるのは大好きですが・・ダイエッターとしては、ちょっと要注意!・・

でもね、忙しい自分にたまにご褒美として、美味しい料理は食べさせてあげたいですね。

今週木曜日に初登場、今回は夏と言う事で「やっぱり夏対策!・・暑い夏をどう乗り切りましょう?ということで、お喋りをしています。

今迄は殆ど一人でお話をしてきていましたが、

これからは、いつもの「魔法使いちえちゃん」と「パクパクさわちゃん」とおふたりを交えて番組も楽しく進めていきたいと思います。

お楽しみに〜(^^)

cfeel7714 at 18:06|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年07月11日

NLPに参加して

今月からNLPのワークショップに参加しています。
NLPにつていは今迄参加してきたワークショップの中で部分的に経験したり、書籍で勉強しながら利用してきていました。
ただ、体系的には学んでいる訳では無かったので、一度コースには参加してみたいな〜と思っていました。

今迄はタイミングじゃなかったんでしょうね。参加していなかったのは。。

度々思うのですが、何かを決める時にはあまり迷いが無く決断出来ます。
迷いのある時は殆ど「止まれ!」のサインのようで、その時は必要ないということのように感じます。

今回は、なぜか「GO」でした。

継続して勉強していること、実践している事もありますが、その中で自分に必要なことだったのかと思います。
最近、自分の内面を振り返ることが多くなりました。
「自分の人生は自分で創るものだ」というのが自分の信念としてあるのですが、何か何処かで揺らぎが出て来ていたのかなと?また「ちょっと見えない壁を感じていたのかもしれません」

必要な壁や課題が、私の人生に時たま現れるような気がします。ベストなタイミングで・・

そして、その課題を乗り越えていくことで、自分に節目が出来次へのステップに繋がっていくのかも知れません。

今回、参加しようと決めたのもきっとそんな理由からのような気がします。
これから、何が起きるか解りませんが、少なくとも何かが自分の中で統合されていき、自分にも又他者にもポジティブな影響が出てくるのではないかと思います。

昨日のワークの中で、ポジティブな成果を実現することについて、逆にその半面を考える機会もありました。

普段私の行うワークでもよくやる事ですが

1.何かを手に入れたいと思う時、それを手に入れることで得られるもの、失うもの?
2.そのプロセスにおいて得られるもの、失うもの?

そんな事も改めて考えてみました。 おもしろかったですね。・・だから今、断・捨・離も初めているのかも知れません。

不要なものを一旦手離し、新しい風を入れることが自分には必要なことだからです。

物理的なことばかりでもありません。精神的に執着していたり、必要のないこだわりもありそうです。
技術や知識もそうかも知れませんね。案外、手離して良いものもありそうです。

今回は色々な意味で断捨離し自分を再統合させて行く為に良い機会になると思います。

周りの皆さんも素敵な方ばかりでした。縁をたくさん頂きましたので縁を大事にしながら折角自分が選んだ機会を、有意義にしていきたいと思っています。


cfeel7714 at 12:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年07月04日

断・捨・離中です(^.^)

ただ今、断捨離中〜(^^)

先日からちょこちょこ、断捨離をまた始めました。本当は色々とやりたい事が山積しているんですが・・どうも、頭の中がすっきりりない・・

いや〜不思議な物ですが・・頭の中がごちゃごちゃになっている時は、自分の身の回りも一緒ですね。整理がついいていない、荷物は散乱している。机の中も書棚の中もぐちゃぐちゃ、これはいけませんね。
自分の目に映るの物は自分の心の反映です。

キャパ(容量)を超えてしまって溢れ出てしまったら、これはあちこちに何かしら不都合が起きて来ます。散乱している荷物を見ながら、「あ〜そろそろ、何とかしなくちゃ」と独り言

部屋の中も、ごみで散らかっていて掃除をすれば良い程度であれば、そんなに手間暇かけなくてもきれいにできます。でも、あまりにも掃除をしないでいると、ごみは溜るは荷物は散乱するは、物が溢れてどうしようのなくなってしまいます。最終手段は、テレビの匠の職人さんに頼んで、部屋の大改造でしょうかね?

でもでも、それはそれはお金がたくさんかかりますので、まずは自力でふんばらなくちゃなりませんね。

私も、自分の周りをみて、「あ〜こりゃ何とかしなければいけないわ〜」ちょっと整理しなくっちゃと・・やり始めませいた。目の前の現実は自分の心の反映ですからね、確かに考えなくちゃいけないこと、手をつけなくちゃいけないこと、結論を出さなきゃいけないことがたくさんある。でも、そこにエネルギーは向かない。

そんな時は、いつものごとく身の回りを片付けること!

開始しました!とにかく捨てる前の仕訳を始めました。
第一次仕訳・・捨てるものと、残すものとを分類、これはあれはと考えては結局捨てられないのでバッサリと思い切って・・まだまだ、継続中です。数日かかりそうですね。
捨てる作業が終わりましたら、整理を開始します。所定の場所にきちんと・・

でも、つくづく思います。やっぱり自分の心と身の回りはリンクしていますね。心があちこちと落ち着かない時は、やっぱり身の回りも整理されていません。今回も、断捨離して、スカッとした気分になりたいと思います。まだまだ続きますが、多分一区切りつく頃には視界も明るくなり、身辺についても余裕が出て来ていると思います。



cfeel7714 at 22:18|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年06月27日

星守る犬

昨日愛娘と一緒に映画を見に行ってきました。
本は読んでいる訳ではありませんが、映画を見た感想としては、私にはちょっとしんどい内容だったのかな〜と思います。どこに焦点を合わせるかで感じ方も変わりますが・・
星守る犬 映画ノベライズ (双葉文庫)
星守る犬 映画ノベライズ (双葉文庫)
クチコミを見る



あらすじは、<Goo映画より引用>

夏。とある山中に放置されたワゴン車から、身元不明の中年男性と犬の遺体が発見された。
だが、男性の遺体は死後半年を経過していたが、犬の遺体は死後1ヶ月しか経っていないことが判明。犬はなぜ、男のそばに寄り添って死んだのか……。市役所の福祉課に勤める奥津京介(玉山鉄二)は、偶然出会った少女・有希(川島海荷)と共に、死んだ男と犬の足取りを追う旅を始める。
旅を進めるにつれ、その男・お父さん(西田敏行)が病気を患い、失業、離婚、一家離散、そして家を失い、唯一傍にいた愛犬・ハッピーと共に車で旅に出たことが明らかになっていく。奥津と有希の旅は、東京から北海道へ。お父さんとハッピーは、時に可笑しく、時に哀しく、旅の途中で出会った人びとに、忘れられない思い出を残していた。やがて、旅の終着点で、奥津と有希が見たものとは。そして、「星守る犬」という言葉にこめられた願いとは……。


どうも、私にとっては現代社会の風刺とうのか?この西田敏行演じるおじさんに自分を重ねて考えてしまい、とても辛い気持ちになりました。色々なことを考えてしまいました。

私はサラリーマンではありませんから、全て自分で責任をとって生きていかなければなりません。仕事もうまくいくときもいかない時もあります。何とかやってきかなくちゃならないリスクが大きい、ただ、自分の思うように進める自由さや、結果が伴う時は大きなリターンを得られる。そんな人生を選んだの自分自身ですが。

正直なところ、ちょっと重くのしかかってくる所の多かったですね〜・・いろいろなことを考えました。
でも、そうならない様にやっぱり真摯に生きていきたいと思いました。
愛娘はどう感じたのか?「悲しかった」と言っていました。

あまり突っ込んで話し合いはしませんでしたが・・、というか私が突っ込んで話せる気分じゃなかったのかな?

映画が終わってから二人でラーメン屋さんに行って晩御飯を食べ帰ってきました。この現実がやっぱり幸せです。


cfeel7714 at 17:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年06月21日

取りあえず、ホッ(^.^)

先ほど、産業カウンセラー協会よりキャリアコンサルタント修了確認試験の結果が届きました。
取りあえず、「ホッ」と一息、実技試験は免除になり、千葉・大阪へ試験を受けに行かなくて良い事になりました。
正直ちょっと不安でした。後は8末にある学科試験準備を何処まで出来るかですね。

今回の資格試験は択一・記述・小論文とのことでしたので、しっかりと知識としても頭に入っていませんと答えられない。しかも過去問題集というのが無い・・・ハードルが高い!!

最近はカウンセリング業務で、キャリアに関することも多い為、この系統を勉強するというのは、とても良かったなと思っています。情報が世の中に溢れ氾濫し振り回されることの多い時代になってきていますので、知識を精査して弁別できる能力をつけていかなくちゃなりません。
法律も基本的な所は変わらないにしても、私が関連する労働関係法規にしても色々変わっていき、追いついていかなければなりません。
臨床心理の仕事を中心に活動していますが、きっと今回、キャリアについて深めていくことは自分にとって必要で巡り合ったのかなと思います。

キャリア理論の中に、クレンボルツの機会遭遇理論というのがあります。
私はこの考え方がとても大好きです。
「幸運は偶然ではない」 能動的というのか?、人が何かの選択を規制する要因は、その機会に出合うかどうかである。いうなれば、幸福になる為の機会をどれだけ自分に与え行動するか?

私も考えてみると、自分に機会をつくったということになります。
自分の可能性に蓋をするのではなく、自分の目の前にたくさんお機会を創っていく為にいかに行動していくか?勿論、考えも無しにということではありません。

こうして、今の仕事が成り立つようになったのは、振り返ると28歳の時に決意し、その機会を時間をかけながら自分の人生の中につくり続けたことから、出会いと縁があり、その出会いから機会(チャンス)を得られ今日に繋がってきたと思います。

どのプロセスが無くても、きっと今には至らなかったでしょう。

自分の方向が定まったら、そこにエネルギーを向けていると必要なことが起きます。
もし、その方向が間違いなら天は軌道修正してくれます。そんな出来事が起きます。
そして、機会を創り続けることによって、その軌道修正もリアルにそしてより明確になってきます。
今、必要なことがきっと自分に起きているんだと思います。良い事も悪い事も・・

キャリコンの話から飛んじゃいましたが、きっとこの講座を受けた事も必要だったことなのでしょうね。

まずは、筆記試験がありますので、合格目指し、大きな目標は今年か来年の国家資格取得

カウンセリング系の国家資格というのは、現在、キャリアコンサルタント技能士しかありません。
まだ合格率20数パーセントの難関資格ですが、そこを目指してGO!

cfeel7714 at 21:32|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年06月13日

キャリアコンサルタント講座終了


先週の土日で、キャリアコンサルタントの講習が終わりました。
最終日に実技確認テストというのがあり、これに合格すると本試験の実技は免除されるとのことでした。
落ちてしまうと、本試験は千葉か大阪迄いかなければ受けられません。

感触としては微妙です。
どうも私は、型にはまったり技法に縛られると一挙にトーンダウンしてしまいうまくいかなくちゃうタイプなんです。それでも、考え方にのっとった部分と自分スタイルをうまく織り交ぜながら面接に臨んだつもりでしたが・・

まあ、終わってしまいたので仕方ないですね。

一緒に行っている仲間と、千葉より大阪の方がいいな〜折角だからユニバーサルスタジオかなんかに行って・・・と落ちる前提で話をしちゃいけないですね〜(^^ゞ
ただ、落ちてしまうと正直な所、大阪や千葉迄わざわざ行ってと考えると、ちょっと悩みます。

国家資格のキャリアコンサルタント2級技能検定が上位資格ですから、そちらに絞ってじっくり挑戦をしても良いような気もします。
いずれにしても、今回の合格率は、58%位とのことでしたので、免除になってもならなくてもちょっときついですね。
学科は、択一・記述・論文があるようです。覚えていなければ答えられない、書けません。

8月末迄の間にどれだけ詰め込めるかが勝負でしょう!
毎日又夜なべしながらになると思いますが、今は実技免除を祈って・・結果を待ちたいと思います。

取り合えずは、終わってほっとしています。(^.^)



cfeel7714 at 21:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年06月08日

3年前・・3年後・・


ふと、三年前の今頃は何をしていたんだっけ?とブログも読み返してみました。ブログって面白いですね〜その時のことを鮮やかに思い出させてくれます。

三年前は大きなことが二つスタートしました。
一つ目はメンタルヘルスに関する新会社を創ろうと、昭和ビルに事務所を構えた年、ブログを読み返してみると、意気揚々としているというのか?「よいやるぞ!」という意気込みと期待を感じますね。
「あ〜こんな気持ちだったな〜・・丁度三年間、個人でのカウンセリング活動はしていたものの、医療現場とは程遠かった自分が、専門領域に入ることになり、日々色々なことを経験しながら、上がったり下がったりとと目をまん丸くしながらの毎日・・それでなくても丸い目です・・(^^ゞ
大きく前進はしてきたのかな〜なんて思います。

二つ目は、丁度三年前FM白石のパーソナリティーデビューをしました。
その頃の番組を聞いてみましたら、思わず笑ってしまいました。ガチガチに固まっていて、話し方がまあ不自然というか、何だか自分じゃないようです。3年間やり続けていると、流石に最近は少し自然になってきていますが、これも又節目・・「話題の創り方に一工夫入れませんと・・毎度毎度同じような話ばかりで駄目だな〜」、唄うセラピストなんて言ってますが、3年間のうちに番組内で唄ったのは2回だけ!脱皮しなくちゃいけませんね(^^ゞ

なんだかんだと、この三年間ハラハラドキドキしながらの毎日でしたが、これからの三年・五年・十年の自己イメージをしっかり持つようにしていかなくちゃな〜と思っている今日この頃です。

ここ最近、色々と考えることが多かったのですが、「きっと節目」なのかも知れませんね。
「おい、おい、そろそろ次のステップはどうするの??」と神様がいるとすれば、私に問うてくれているんですわ、きっと!!

私が行うプログラムでは「未来を創造」するためのものがたくさんあるのですが、最近はプログラムで指導をしながら、自分のこれからのキャリアをどうするのか?皆さんと一緒にワークをやってみています。まだ、漠然としているものの方が多いので、セルフワークで自分にあるリソースの棚卸から、今後に役立てるものの発見、そして具体的行動と実現イメージまで、自分なりにもイメージ化していきたいと思っています。

あ、後はやっぱり勉強勉強!!・・学びたいことが盛りだくさん、今年+αすることを目下検討中!



cfeel7714 at 14:39|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年06月02日

道は続いて・・

最近は色々と考えることの多い毎日が何だか続いていたような気がします。
自分の志した道を、歩いたり止まったりしながら、ちゃんとこの船は進んでいるのなか〜なんてたまに思うこともあります。でも、やっぱり道は続いているし、自分の心を信じていこうと思っています。

私の会社では、企業へのメンタルヘルスの支援業務を行っています。現在は、主に従業員に対するカウンセリングと、研修・・又必要に応じ医療と連携しながらの支援・・、まだまだ、中小企業での導入は少ないのが実情ですが、北海道内の支援機関として、出来るだけフットワークの軽い支援をしてきたいと思っています。
今回、縁があり東京の医療機関、(医社)こころとからだの元氣プラザ と提携しました。こちらの医療機関では、企業に対しての健診からこころの相談まで総合した医療支援を行っております。
当然のことながら、EAP業務も行っており、北海道企業契約先のカウンセリング業務を行うことになりました。

札幌の地元企業の対策はもちろんですが、殆ど大企業の本拠地は、中央に集まっている為、今後は逆に、札幌から中央との協力体制が取れることになり、本当に良かったと思います。

以前、東京の大手EAP会社の社長とお会いし、相談したこともありましたが、中々前に話が進まず立ち消えしていた所もありましたが、逆に良かったのかと思います。

いつも思いますが、助けられ人生・・というのか?私は良縁に恵まれます。自分の思いがきっと天に届いてくれるのでしょうか?上がっても下がっても、必ず道標が現れてこっちだよと教えて貰える感じがします。
今回のお話もそうでしたが、
つい最近も一見ネガティブなような気がしたけれど結果良かったと思えることがありました。

思う所があり不動産を借りようと計画していました。見積もり、予算どり、交渉等進め、条件が良かったので決断をしようと思っていました。ですが、連絡をした時には既に他に決まってしまっていました。・・迷いがあったんです、何だかすっきりせず、なんか違うのかな〜?と思いながらも決めちゃった方がという感じでした。なので、他に決まりましたと言われた時には、残念な気もしましたが、なんか違うのかも?の方が大きかった。そしたら数日後継続して入っていた収入が入らない事になってしまいました。私の中では、「あ、そういう事だったのか?タイミングが違うんだ・・借りるなって事だったんだ、あ〜やっぱり」です。

こういうことが、私には度々あります。仕事の中でも・・人間関係でも・・信じてGOの時は、有無を言わず裏付けもはっきりしないまま、直観的にOKだと思えます。

なんか違うんですね、私は、とにかく何かに守られているような気がします。不思議な感覚です。
日常の中では、頭に来る事なんかもあったりするし、思いだしてイライラすることもありますがね・・最近はちょっと多かったかも知れません。でも、そんな時は、なぜか、自分のことを話す機会に恵まれます。先日は帰りに仕事関係の人でたまにお話をする年上の方がいるんですが、たまたま帰りが一緒になりました。話をしているうちに、ふと自分はいつも助けらてばかりだよな〜。ありがとうしかないよな〜。こんな事でグタグタ考えっていたら罰が当たるよな〜と我に返りまました。

今こうして、ブログを書きながら「あ、きっと試されているのかも知れない」と・・大事なことを忘れていないか?そう思いました。・・だから不思議なんです。こっち、こっちと前を向かせてくれる。

素直な気持ちでいること、疑わないこと、信じること、感謝すること、正直に生きること、。。あ、そうなのかもしれません。・・考えてみると、最近逆になっていることあったかも知れない。
もうひとつ、あ、と思ったのは、やっぱり自分に出来ることをやり続ける事だったんだ、それが出来ているときっと道続いて行くんだと思います。

中々、最近ブログも書けていませんが、やっぱりこうして色々書いてみるといいですね。(^.^)



cfeel7714 at 23:47|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年05月28日

ウォーキングをして・・・



2011052721060000 最近は極力歩くようしているので、先日、企業のカウンセリング訪問は歩いて行ってきました。菊水ですからゆっくり歩いて30分位でしょうか? 流石にその日の歩数計を見ると15,000歩位になっていましたね〜。

歩き始めたきっかけは色々あります。一番最初は節約すること、今までは仕事もプライベイトも何処に行く時も、車が殆ど地下鉄なんて利用したことはありません。
結構車は金食い虫ですからね・出来るだけ自転車や徒歩・・交通機関を利用するようにしようと決めましたんです。



ガソリン代・駐車場代・・&・・禁煙を一年前から始めたおけげで、何時も朝夕に寄っていた7-11にも寄らなくなり、セットで買っていた煙草と缶コーヒーも買わなくなりダブル効果・・見事断捨離の成功です(^.^)

そして、冬・・になり、禁煙の影響か?体重が7キロも増えてしまい健康診断では非常に悲しい結末に・・
まだまだ、倒れる訳にはいきませんので、今度はダイエットの為に歩数計を買って歩き始めます。丁度冬は流石に自転車は乗れませんので、一日10,000歩平均を目指して・・家から仕事場迄の往復+出かける時も車は使わず歩くように・・平均は10,000は切るものの、多分8〜9,000歩は歩いているのかも知れません。
今のところ体重にはそう変化はありませんが、血液検査の結果は改善傾向・・数値の横のアスタリスクの数がだんだん減って来てました。体重を減らすにはやっぱり食事に手をつけなくちゃならないようです。(^^ゞ

そんなこんなで、歩くことを始めましたが、
まだまだ効用はあります。私もセラピストとはいえ、悟りを開いた高僧では御座いません。毎日、色々なことがあって心が乱れてしまうこともあります。案外気合で乗り切れるたちではありますが、疲労がたまってくるとその気合も入らなくマイナス思考に陥っている自分に気づく事もあります。
そんな時に役立つのが歩く事です。「歩く」と色々なことがあるな〜と思う訳です。

良くクライアントさんに「休養する」と「気分転換する」は分けて考えてねとお話をします。エネルギーが枯渇している時に気分転換だと言って何かしようものなら、それが楽しいものでもあっても身体も心も悲鳴をあげてしまうのは当然のことです。
そんな時に大事なのは休養です。安全な場所でゆっくり休ませる、美味しい食事を取り、きれいな景色やきれいな音・・気持ちの良い香り・・ゆったりとぬるめのお湯でリラックスさせる。そんな時間をたくさん持つことです。

季節が変わり暖かくなってきましたので、ゆっくりと散歩するのもお勧めです。
お天気の良い日に、水のある所や緑のある所を歩いて、マイナスイオンのシャワーを浴びるのはとても良いエネルギー補給になります。歩き方ひとつで、休養にもなり気分転換になるのがあるくこと、ついついマイナスな気持ちが起き始めたら、そんな時間を取ってほしいな思います。

それ以外には、色んな発見があります。
五感から色々なものが入ってきます。季節を感じ、空気を感じ、香りを感じ・・
こ洒落た喫茶店・・会館に張っていたイベントンの案内に目がとまり・・道端の花を見て嬉しくなり・・
汗をかきながら、空を見上げて「あ〜気持ちいいな〜」と思い・・

かういう私も、疲労のせいか若干マイナスモードに入りそうな気配がしして、ちょっといつもより多めに歩こうと契約企業まで歩いて行きました。「歩いてきたんですか〜」とびっくりされましたが、案外皆さんのお話を聞くと皆さん歩いているんですね〜

人間だもの、誰だって色々あります・・・・・・中々悟りは開けません。。(^^ゞ
それでも、毎日上手に休養して気分転換して、出来れば少しでも楽しく生きていきたいな〜と思います。


cfeel7714 at 14:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年05月15日

キャリアコンサルタント講習・・ PART胸欧辰拭Α(^^ゞ

キャリアコンサルタント講習、小論文 2テーマ・・・・加えて職務経歴書・・VPI職業興味検査の分析と・・たくさん宿題が出まして・・ 

流石に一週間のうちにこれだけするのはシンドク・・・・中々手をつける時間がなくて結局提出2日前から開始、最後に経歴書が残り・・久しぶりに睡眠時間2時間というのを経験しました。
取りあえず、何とか宿題も出し終わり、3日間の第一講座理論は無事終わり修了証を頂きました。は〜(^^ゞ

理論学習を終え、夕方からは、かでる2.7で、「北海道で更生と再犯防止を考える会」の勉強会で、薬物依存等の治療のための条件反射抑制療法、司法と医療と連携した治療の試みについての勉強をしてきました。

今日からは第二講座実技編が始まり、総合4日間・・今週〜始まり来月初旬迄続きます。この二つを終了し最終日実技確認試験を受け合格すると、取りあえず実技免除・・落第点ですと、次回の本試験で再度、実技と筆記試験・・まあ、結構大変な状況です。

今日の実技では実は沈没してしまいました。

やはり、職業相談という感じだからなのか?自分の普段のカウンセリグとは毛色が違う為、最初経歴書を見ながらのロールプレイでの面接・・いや〜頭が真っ白・・絶句・・言葉が出てこない・・行き成り経歴書を出されても、一体何??頭の中が???だらけ?? 終了直後は自己嫌悪・・自信喪失「自分はプロの筈」・・久しぶりのボロボロ・・
「こんな小心者だっけ?俺は?」みたいに・・・ネガティブオンパレードになっていまいましたな〜(^^ゞ

取りあえずグループになって、多分大丈夫だろうと、コンサルタント役を一番目にやりましたのでね、見本がありませんしね、仕方もないのかも知れませんが・・
面接の途中で、「ごめんなさい、何をどうして良いか解りません」と言って一旦ストップ、トレーナーの人にアドバイスを貰い再開・・何とか時間持たせ終わりましたが・・

良い経験をしました。どんな仕事でもそうですが、たまにこうやって人間揉まれる事が必要です。自分のからの中にいると、楽かも知れませんが、そこに安住してしまい成長が無いですからね。変なプライドがあったのかも知れませんね。ポリポリ(^^ゞ

その後は,VPIを使ってコンサルティング・・最初の大失敗があったせいか、取りあえずは真っ白になる事はなく、悩みながらの面接でしたが、何とかストップする事なく終了・・・ああ少しこんな感じなのかなとの感触・・
襟元がしまった研修になりました。

でも、何だか刺激があって、折角のトレーニングの機会ですから自分の見直しになっていければと思います。
身にしなくっちゃ(^.^)




cfeel7714 at 20:16|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年05月11日

うちのモモと、隣のさくら(^^)

ゴールデンウィークは、かみさんの実家に少しばかり遊びに行ってきましが、何せ行くとモモに舐めまくられて大変です。でもかわいいいんですね〜

20110505110800002011050510060000 上のパピヨンは、隣のおうちのさくら、またこのさくらがかわいくてね〜・・うちのモモもかわいいけれど、まあ〜人懐っこいさくらです。

3歳って言ってましたかな〜ワンコ好きな私は、ず〜っと一緒に遊んでいました。写真撮影するよ〜と言うと、こうやってしっかりポーズです。かわいいでしょ〜

実はもう一匹のワンちゃん姉妹でいるんですけれど・・おてんばさんと、ちょっと大人のお姉ちゃんという感じ



下のチワワが実家のモモです。宜しく(^^)
なんだか、おとなしそうで結構やんちゃなんですよ〜・・自分が偉いと思っているらしく、たまに唸るのがたまに傷です。でも、遊びに行くともう大変、追い回され舐めまくられます。


いくつになるんだっけ〜??、もう5年位になるのかな〜?? 一応は大人ですかね?
たまに一緒に遊んでます。
我が家にも欲しいですけれど・・まだ飼える環境じゃありませんのでね、いつの日かワンコ飼いたいな〜と思う今日この頃です。



cfeel7714 at 22:18|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年05月08日

キャリアコンサルタント養成講座


ゴールデンウィークも明け、頭はまだまだお休みモードのままでしたが、今週土曜・日曜はキャリアコンサルタント養成講座の特別講習がありました。まだ始まったばかりの講座ですが・・8月には協会の試験があります。・・12月位でしたでしょうか?国家資格の2級キャリアコンサルタント技能士の試験もあります。大きな目標としては国家資格です・・・ここまでたどり着けるかは、解りませんが、最初は8月の協会の試験認定試験、これも合格率60%を割っているそうです。択一式・記述式と、小論文との事なので、まあまた大変なことを初めてしまいましたね(^^ゞ・・

国家資格のほうは、一昨年16%、昨年20%強の合格率ですって〜(@_@;) 
次回の試験に挑戦できるかは解りませんが、直近の目標は、8月の協会の試験です。合格すると、民間資格ではありますが、キャリア・コンサルタント(カウンセラー)となる訳です。まずはそこのクリアが先ですね・・(^^ゞ

何故、キャリアコンサルタント・・キャリアカウンセラーかというと・・

私は、クリニカルカウンセリング・セラピーが主たるフィールドで活動してきていますが、その背景にある様々な問題に関われる力が必要だと感じていて、臨床心理的なアプローチだけではことたりないと思っていたのがきっかけです。
又、キャリアというと、職業紹介と勘違いされ易いのですが、職業が決して中心という訳ではなく、私の中ではライフキャリアという言い方がしっくりきていますね。人生全般を扱う、よりその人が輝いて行く為に、自分の人生の中で培ってきた資源は何があるのか?そして、そのリソースをどう活かし自分の未来を築いていくのか?又、ライフチェンジとでもいいましょうか?自分の人生をどう変えていきたいのか? 私のイメージは人生をデザインしていく為に必要な援助という感じでしょうか?

また、様々なリソースに気がつく、そして気づいた事を肯定的に捉えモチベーションにしていくこと、それが出来るなら、逆に精神的な問題にも、随分ポジティブな影響をもたらすであろうと思えるし、また防止にもつながるでしょう!

そんなことから、悩んだあげく・・気がつくと講座の申し込みをしていました。
周りから、「大丈夫かい?忙しいのに?」と言われるんですが、思い立った時が始める時というのが信条でで、私の良い所でもあり、悪い所でもあるんですが、それでも、40代〜50代は私はきっとこうなることになっていたんだと思うんです。必要だからきっと必然的に決めたんですね。(^^)

丁度、個人の資源を掘り起こして未来につなげていく「ライフチェンジ」や「未来を創りだす」というスリーインワンコンセプツのプログラムも私は行っています。その中でも、自分の資源を見出し未来につなげます。
うまく進めなかったり、空回りする時は、焦点は狭まり可能性に蓋をします。次第に自分の力が及ばない、コントロールできないという、無力感、選択する力感がじられないことが自信を奪い、私達を苦しめます。

そうした無力感や、自己効力感(セルフエフェカシー)の喪失から、自分を取り戻す為には、自分であったり環境であったり、または未来から、自分が生きる資源を見つけ出しそこに生きがいや、可能性を見出すことが必要です。今回、資格というハードルもありますが、実はこれから続く講座の中で、自分の援助技術の中でにもう少し、その部分を取り入れたい・・そこが大きかったのかも知れませんね〜。。

しかしながら・・折角の機会ですから、協会の資格認定試験を第一目標に、最終的には国家資格取得目指して頑張りたいと思います。(^o^)丿


cfeel7714 at 19:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年04月27日

春とウォーキングと自転車?

携帯電話が戻ってきました。ホッ〜
電話機自体も大切ですがね・・折角撮った写真も無事で良かったですよ。
それにしても、機能が進化を続ける携帯電話ですが、中々使いこなせていません。

2011042413550000201104241353000020110424135100002011042712510000CIMG0477
東京出張の折、ちょっと、春を感じましたので写真を撮ってみました。札幌は緑もお花ももう少しですね。どの季節が好きかと言われれると、春がいいかななんて思いますが、どの季節にも好きなところがありますね。正直なところ、一番と聞かれると微妙です。

どちらにしても、そろそろ自転車通勤を始めようかと思っています。ゴールデンウィーク明けからスタートかな?でも、ウォーキングが結構日課になっているので、ちょっと迷う所でもありますかね。

今日は、外勤の日で菊水にある会社でカウンセリング業務を行っていました。お昼位に大通りのオフィスを出て、ちょっと歩いてみようかと、初体験でしたので、バテたら車に乗ってもいいかなと思いながら・・テクテク・・テクテク、何と丁度一分前に現地に到着することができました。・・かなり速足でしたが30分!・・決まっている時間がありますので、ちょっとハラハラしましたが、時間通り、気持ちの良い汗をかきましたね。

今まで、歩くなんて、論外な私、車人生の私、何かをスパって止めたり始めたりするのは、結構苦手で出来ないことが多かった私、人は色んな習慣や癖を持っていますよね。それが悪い癖も良い癖も、、だけど、最近は案外自分の出来る事をコンスタントに、出来る範囲でコツコツと休まずやり続けること、無理無駄ムラを抑えて続けること・・気負わないこと、逃げを作っておくこと、へんなこだわりを持たないこと、行動してみること・・後付けですけれど、だから気持ちにも身体にも負担無く丁度良いあんばいになるんでしょうね


cfeel7714 at 19:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0) あれこれ 

2011年04月25日

オオボケ・・(^^ゞ


先週一週間、東京で過ごし研修他予定は無事終えて来ましたが・・最後のひのこと、、空港に向かう列車の中・・
気が付いたら携帯電話が所定の場所にありません・・「あ〜やってしまった!」・・最終日、飛行機にのる時間まで時間があった為、大きめな温泉スパへ行き・・少しのんびりと・・間違いなくそこに忘れ電話をしましたら、案の定・・
戻る訳にも行きませんので、電話は送って頂くことにしました。

久しぶりのオオボケです・(^^ゞ やれやれ、ここしばらくこんな事はありませんでしたがね〜

多分、今日送って下さっていると思いますが、ゆうパックで送るとのことでしたから携帯にご連絡を頂いても数日間つながりません。オフィスの方へご連絡下さい。

今は便利な世の中で、携帯のサイトから、携帯のロックも出来るし居場所の検索もできるし、使用不能にも出来るようですね。電源が入っていることが条件でしょうがね・・








cfeel7714 at 13:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2011年04月23日

心理相談員/THP指導者・登録終了!



厚生労働省では、働く人の健康の保持増進に資するため、 昭和63年からTHP(トータル・ヘルスプロモーション・プラン)を愛称として、 働く人の心とからだの健康づくりを推進しています。

THPでは、個人の生活習慣を見直し、若い頃から継続的で計画的な健康づくりをすすめることで、 働く人がより健康になることを目標にしています。具体的なすすめ方については、 労働省(現厚生労働省)から指針が公表されています

この一週間の出張は、このTHPのメンタルヘルス専門職としての心理相談員・THP指導者の登録認定を受ける為の研修でした。 労働安全衛生法では事業者は従業員(社員)の健康保持増進をはかる義務があります。また、健康被害が予測される場合には安全配慮義務があり、適切な対応を取らなければなりません。以前は、うつ等のメンタルヘルスに関連での労災認定は多くはありませんでしたが、現在は年々請求件数の増加し認定されるケースも増えてきています。

私も企業に対して心理専門職と関わっていますので、今後も、産業医・保健師・看護師・運動指導者らと共同しながら、事業所の健康支援を推し進めていきたいと思っています。

私の会社では外部資源としてのEAP業務の提供を行っています。原則として、会社の経営者層が社員の健康管理について積極的に取り組姿勢があることが前提ではありますが、現在、研修や定期訪問で関わらせて頂いている会社も数社御座いますので、出来る限り、未病の段階で病気を防止してけるように、またメンタル不調を早期に治療につなげ健康を守っていく為に、より良い支援法を取り入れながら勉強は続けていきたいと思っています。

とくにメンタルヘルスに関しては、繰り返しの教育、意識付けが必要です。今日初めて明日結果の出てくるものではありませんが、とくにこの不透明な時代、企業を支えていくのは人の力、その人の力を活かすことが出来るような関わりをしていきたいと思います。

今回の研修でも、大手企業のメンタルヘルスの支援システムの具体例を学んできました。よいところを取り入れ、中小企業で可能な仕組みづくりを進めていきたいと思っています。


 

cfeel7714 at 20:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年04月19日

臨時休業のお知らせ


東京出張の為、下記日程で臨時休業しますので宜しくお願い致します。

臨時休業:4月19日(火)〜24日(日)迄 25日(月)より通常営業です。




cfeel7714 at 13:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)


livedoor プロフィール

ゆうたく

こころセラピスト&イベント歌手「結城卓也」「嬉しい・楽しい・幸せ」そして感謝の気持ちをモットーにと毎日ワクワクしながら奮闘中!たまにイベント歌手に変身ー唄う事で自分の心をリセットして楽しく過ごしています。

記事検索
アマゾン検索
livedoor 天気